ジャックラッセルテリア専門!エンオリの出産日記♪&子犬情報&仔犬の成長日記▼∵▼ | TOP > ARCHIVE > 2011年02月
子犬は今、いくつになったの?

 
プロフィール

エンオリ

Author:エンオリ
ドッググッズショップ「ENZOLIVE」の看板犬?
ジャックラッセルテリアのエンゾー♂
とオリーブ♀の間に生まれたアイル♀!JRT3頭と一緒に
日々、楽しく暮らしています♪

2002年にファーストジャックのENZO(♂)を家族に迎えたことから、オージー血統のJRTの虜になってしまった私。(^^;
理想のJRTに出会える♪ことを夢見て、日々、研究中。

その後、エンオリの出産を機会に「ENZOLIVE」ケネル
として、JRT専門のホビーブリーダーを目指して、勉強中。
我家に血を残す、計画繁殖のため、数年に一度の繁殖予定。
ファンシャー同士の交配・出産に関するご相談も受付中。

★追記
2013年6月、愛犬オリーブは虹の橋へ
2015年、久々の交配・出産情報をアップしました!!!

そんなエンオリママがボチボチと綴ってます。
更新は不定期。以上、よろしくお願い致します。

ご訪問ありがとうございまーす♪

 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
FC2カウンター
 
2011.02.15 (火)

DNA検査のススメ♪

前回の記事で、いよいよこの日本でもジャックラッセルテリアPLL(原発性水晶体脱臼)

検査が2月中旬から可能になるという記事を書きましたが・・・・

本日!2月15日~GTGさんより、いよいよスタートしました!!!

http://www.gtg.ne.jp/news.php

↑詳細はGTGサイトにて!今ならキャンペーン価格です♪(先着20頭・3月末日まで)

該当犬種は
・チャイニーズクレステッドドッグ
ジャックラッセルテリア
・ミニチュアブルテリア
・パーソンラッセルテリア
・テンターフィールドテリア
・チベタンテリア
・ウェルッシュテリア
・シーリハムテリア
・オーストラリアン・キャトル・ドッグ

の以上、9犬種です!
該当犬種のブリーダーさまや繁殖予定の愛好家の方々には是非、このDNA検査を受けて頂きたく
お願い申し上げます。


我家も早速、申し込みをしました!(^^)
私はGTGさんの回し者ではありませんが・・・
DNA検査を広く、愛犬家の皆さんに知って頂くことは必要なことだと思ってます。
それに・・・あまりこの検査が日本国内で浸透しないようでしたら、
今後の受付は中止になる可能性もあるそうです!(涙)


いち愛犬家・愛好家として、この機会に世界水準でのDNA検査済!犬のブリーディングが
この日本でも主流になる日がやってくるのを切望しております。

取り急ぎ、お知らせにて。


 
2011.02.02 (水)

知ってほしい情報その2(DNA検査)

早いもので、あっという間に今年も2月です!
寒さに弱い管理人、1月はずっと体調を崩している日々が続いてました。(><)
今年の冬は本当に寒い日々が続いてるので、皆さんもお身体、ご自愛くださいね。

久しぶりにちょっとお堅い話題です!(^^;

以前、ジャックラッセルテリアに多い遺伝性の目の病気!原発性水晶体脱臼 (PLL)
についてお話をして、DNA検査がアメリカ(OFA)にて、できることを記事にしましたが・・・

待望の検査がこの日本でも簡単に、今月中旬~出来るようになるそうです!

実は私もずっとこの動向を見守っていたのですが・・・
やっとこの日本でも動きが出てきたようですので、JRTの繁殖を考えている皆様に
知っていただけたらと思いまして、早めにお知らせすることにしました!

今回、PLLについてとても詳しく、わかりやすく解説して頂いている
尾形聡子氏の記事を引用させて頂きます!

犬のゲノム研究が明らかにしてきたこと (5) - 遺伝性眼疾患、原発性水晶体脱臼 (PLL)

こちらの記事の3ページ目に注目!
『GTG』という遺伝子検査機関で2月中旬頃から PLL 検査が開始される予定!!

「GTG」さんには
私もちょっと前に問い合わせをして、この件については、もちろん確認済みです!
正直、「待ってましたぁ~♪」という感じです!

繁殖者はもちろんのこと、日本の愛犬家の皆さんの意識が変わる第一歩になればいいな~♪と
私も心より願ってます。

引き続き、ジャックラッセルテリアに関すること、ご質問・ご意見など受付をしておりますので、
お気軽にご連絡を頂ければ幸いです♪今年も愛好家の輪が広がってくれることを期待してます♪
我家のJRT3ワンに会ってみたい方ももちろん、ウエルカム♪です!
富士山2010
(2010年末、富士山をバックに撮影!あまりにも寒くて、むさい顔?(笑)で失礼!)


ここからはちょっとお願い!(犬の遺伝的疾患に、ご興味のある方のみへ)
... 続きを読む