ジャックラッセルテリア専門!エンオリの出産日記♪&子犬情報&仔犬の成長日記▼∵▼ | TOP > CATEGORY > 繁殖について
子犬は今、いくつになったの?

 
プロフィール

エンオリ

Author:エンオリ
ドッググッズショップ「ENZOLIVE」の看板犬?
ジャックラッセルテリアのエンゾー♂
とオリーブ♀の間に生まれたアイル♀!JRT3頭と一緒に
日々、楽しく暮らしています♪

2002年にファーストジャックのENZO(♂)を家族に迎えたことから、オージー血統のJRTの虜になってしまった私。(^^;
理想のJRTに出会える♪ことを夢見て、日々、研究中。

その後、エンオリの出産を機会に「ENZOLIVE」ケネル
として、JRT専門のホビーブリーダーを目指して、勉強中。
我家に血を残す、計画繁殖のため、数年に一度の繁殖予定。
ファンシャー同士の交配・出産に関するご相談も受付中。

★追記
2013年6月、愛犬オリーブは虹の橋へ
2015年、久々の交配・出産情報をアップしました!!!

そんなエンオリママがボチボチと綴ってます。
更新は不定期。以上、よろしくお願い致します。

ご訪問ありがとうございまーす♪

 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
FC2カウンター
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011.06.15 (水)

繁殖する前に・・・

以前から、犬の繁殖についてご相談を受けることが多いのですが・・・

私は別に素人繁殖を推奨している人間ではありません。(^^;

ただ、プロ・素人、関係なく、犬の純血種の繁殖を一度でもする方は

ご自身が「純血種のブリーダーである!」ということを、自覚して欲しいと思っています。

何度も言いますが、犬は現在、自然界(野生)では存在しない動物です!
とくに、純血種は、長い年月をかけて、人間の手によって、それぞれの作業目的
など、改良を加えて、意図的に作り出してきたものです。
つまり人間が作り出した命なんです。

自らの手で、命を作り出すことは、その命にプライドを持ち
最後まで責任を持つこと!だと、私は思っております。


犬の繁殖を考える前に、是非、読んでいただきたいの紹介です!
犬の本
犬の繁殖と育児がわかる


いままで、数々の犬の繁殖や育児・ブリーディングに関するを読み漁ってきましたが・・・
これほど、しっかりとした観点で書かれているは少ないと思います。

このを読んでみて、「それでも繁殖をしたい!」と思ったなら、きっと貴方は素敵なブリーダー
になることが出来ると思います!(^^)

ご一緒に繁殖について、勉強したい!という方、是非、お気軽にご連絡くださいね♪
いつも、えらそーなことを言って、恐縮ですが・・・
私もまだまだ、ひよっこ♪で、日々、勉強中の身です。(^^;
スポンサーサイト
 
2011.04.28 (木)

PLL(原発性水晶体脱臼)の検査結果!!

本州の桜の時期も終わって、いよいよ日本列島はGWの始まりですね。
今年は震災の影響で、GWはあまり盛り上がっていないようですが、
こんなときこそ、自粛をやめて日本で活発な経済活動を行って
「皆さんでこの日本を元気にしなくちゃ!」って思います!

毎年、GWは激混みなのでお出かけしない我家もただ今、日本の復興のために!?
協力?(ただ、遊びに行きたいだけ?笑)と、めずらしくお出かけを計画中です!

110410_1710~001

おかげさまで我家の3ワンたちは皆、元気♪元気♪元気♪です!


最初から、タイトルとは横道にそれましたが、月末更新!?が定番!?になりつつある当ブログですが・・・
今後も気が向いたときにでも、お付き合いいただければ幸いです♪
110414_1812~001

ジャックラッセルテリアのファンシャーとして、JRTの交配やパピー選びについての
ご相談も引き続き、承っておりますので、お気軽にご連絡の程、よろしくお願い致します。

今、私は、自分自身が心から虜になってしまった!愛して止まないこのパワーフルな小さな白いテリア!を
我家に自分の理想とするジャックラッセルテリアの血を残すための小さな小さな
「JRT専門のホビーブリーダーで、あり続けたい!」と願っています。(^^;

(本当は「シリアスホビーブリーダーを目指したい!」と宣言したい!?のですが、
そこまで言う程、私自身は自信に満ちた完璧な人間ではありませんので。
ここ数年、じっくりと繁殖の勉強を掘り下げるほど、人間の力では、命の創造♪というのは、とても難しい領域!
ということを、悟ってしまうのが本音です!)

そのための情報収集や研究は、欠かさず努力したい!とは、思っておりますので、
今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

犬舎では、我家に血を残す目的の計画交配のため、
今、すぐに出産・パピーをお譲りする状況にはありませんが、次回のご予約は
受け付けております。(暫く待ってもいい!!という方のみですが・・・)

その他、エンゾー直子やJRTを心から愛する血統に拘ったファンシャー同士の交配・出産情報
私がおススメするJRTブリーダーさんのパピーなども、ご紹介が可能です!

ジャックに関する血統的なマニアックなことから、この犬種の飼い方をはじめ
特徴や性格などの初歩的なことのご質問など
私のわかる範囲で、お答え致しますので、左のメールフォームより、簡単な自己紹介の上、
ご連絡を頂ければ幸いです♪
ジャックラッセルテリアが大好きな方!との素敵な出会い♪を楽しみにしております!

110410_1701~001
我家のお転婆娘♪アイルちゃんは今日も元気いっぱい!110410_1656~001
フリスビー大好き♪オリーブ譲り?の体育会系女子で運動能力は抜群です!!!(笑)

それでは、そろそろ本題へ

さて、さて、忘れていた頃に・・・
ちょうど先日、GTGさんにお願いをしていたジャックラッセルテリアに多い?!こわ~い
目の病気!?PLL(原発性水晶体脱臼)検査のDNA結果報告が上がってまいりました!

... 続きを読む
 
2011.02.15 (火)

DNA検査のススメ♪

前回の記事で、いよいよこの日本でもジャックラッセルテリアPLL(原発性水晶体脱臼)

検査が2月中旬から可能になるという記事を書きましたが・・・・

本日!2月15日~GTGさんより、いよいよスタートしました!!!

http://www.gtg.ne.jp/news.php

↑詳細はGTGサイトにて!今ならキャンペーン価格です♪(先着20頭・3月末日まで)

該当犬種は
・チャイニーズクレステッドドッグ
ジャックラッセルテリア
・ミニチュアブルテリア
・パーソンラッセルテリア
・テンターフィールドテリア
・チベタンテリア
・ウェルッシュテリア
・シーリハムテリア
・オーストラリアン・キャトル・ドッグ

の以上、9犬種です!
該当犬種のブリーダーさまや繁殖予定の愛好家の方々には是非、このDNA検査を受けて頂きたく
お願い申し上げます。


我家も早速、申し込みをしました!(^^)
私はGTGさんの回し者ではありませんが・・・
DNA検査を広く、愛犬家の皆さんに知って頂くことは必要なことだと思ってます。
それに・・・あまりこの検査が日本国内で浸透しないようでしたら、
今後の受付は中止になる可能性もあるそうです!(涙)


いち愛犬家・愛好家として、この機会に世界水準でのDNA検査済!犬のブリーディングが
この日本でも主流になる日がやってくるのを切望しております。

取り急ぎ、お知らせにて。


 
2011.02.02 (水)

知ってほしい情報その2(DNA検査)

早いもので、あっという間に今年も2月です!
寒さに弱い管理人、1月はずっと体調を崩している日々が続いてました。(><)
今年の冬は本当に寒い日々が続いてるので、皆さんもお身体、ご自愛くださいね。

久しぶりにちょっとお堅い話題です!(^^;

以前、ジャックラッセルテリアに多い遺伝性の目の病気!原発性水晶体脱臼 (PLL)
についてお話をして、DNA検査がアメリカ(OFA)にて、できることを記事にしましたが・・・

待望の検査がこの日本でも簡単に、今月中旬~出来るようになるそうです!

実は私もずっとこの動向を見守っていたのですが・・・
やっとこの日本でも動きが出てきたようですので、JRTの繁殖を考えている皆様に
知っていただけたらと思いまして、早めにお知らせすることにしました!

今回、PLLについてとても詳しく、わかりやすく解説して頂いている
尾形聡子氏の記事を引用させて頂きます!

犬のゲノム研究が明らかにしてきたこと (5) - 遺伝性眼疾患、原発性水晶体脱臼 (PLL)

こちらの記事の3ページ目に注目!
『GTG』という遺伝子検査機関で2月中旬頃から PLL 検査が開始される予定!!

「GTG」さんには
私もちょっと前に問い合わせをして、この件については、もちろん確認済みです!
正直、「待ってましたぁ~♪」という感じです!

繁殖者はもちろんのこと、日本の愛犬家の皆さんの意識が変わる第一歩になればいいな~♪と
私も心より願ってます。

引き続き、ジャックラッセルテリアに関すること、ご質問・ご意見など受付をしておりますので、
お気軽にご連絡を頂ければ幸いです♪今年も愛好家の輪が広がってくれることを期待してます♪
我家のJRT3ワンに会ってみたい方ももちろん、ウエルカム♪です!
富士山2010
(2010年末、富士山をバックに撮影!あまりにも寒くて、むさい顔?(笑)で失礼!)


ここからはちょっとお願い!(犬の遺伝的疾患に、ご興味のある方のみへ)
... 続きを読む
 
2010.08.26 (木)

知ってほしい情報(犬の検査)

処暑を過ぎたのに、連日の猛暑日で、かなり夏バテ気味ですが・・・
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ちょっと、愛犬の繁殖する前に知ってほしい、そして、これから犬を迎えられる方にも
今、現在可能である検査について、詳しく説明して頂いてる方のブログをお知らせしたいと思います。

あきちゃんちへいこう!「検査の勧め」です。

以前より、こちらのブログの管理者であるオータムさんとは、交流があるのですが、
今回は本当に興味深い記事をわかりやすくまとめて、ご教示いただいてます。

それから、比較的遺伝疾患の少ない犬種の言われているJRTに関しても
今、海外でとても話題になっている病気が「原発性水晶体脱臼」(PLL)という目の病気です。

こちらについては前々回の記事にもリンクを貼りましたが・・・
とても研究熱心なJRTファンシャーの方がご自身の体験をもとに考察されて
いらっしゃるので、是非、ご覧ください。

情報提供「Mikey's Blog!」
「JRTの健康問題のカテゴリー」です。

ちょっと人様の褌を借りての記事で申し訳ありませんが、どちらもとてもわかりやすく解説をされておりますので、取り急ぎ、よろしくお願い致します。



 
2010.07.28 (水)

日本のJRTの血統

広告の出ない月一、更新が定番になりつつあるブログですが・・・・(^^;

未だにご訪問頂き、拍手をしていただける方々、本当にありがとうございます!
これからも、忘れた頃の更新??細々と続けていきたいなぁ~と。(笑)

ジャックラッセルテリアについての交配・繁殖子犬探しに関すること、
こんな私でもよろしければ、今後もお気軽に問い合わせを頂ければ幸いです。

初歩的なことから血統に関するマニアックなことまで、何でもご質問を受け付けております。
私のわかる範囲で誠心誠意お答えをさせて頂きますので、よろしくお願い致します。


JRTファンシャーとしての情報交換や知識を共有できることが、なによりの喜びでもあります。
amami.kiyora


さて、今回はジャックラッセルテリア血統についての話をしたいと思います。


ここから先は長くなりますので、ご興味のある方のみで・・・。

amami.pafe

さすがに連日の猛暑・・・海にでも行きたいねぇ~。(笑)
ワンちゃんの熱中症も増えているようですので、皆様、ご自愛ください♪

... 続きを読む
 
2010.06.28 (月)

素人繁殖について

ここのところ、いろいろと多忙につき、ずっとこちらのブログはサボってましたね!(^^;

最近、素人繁殖についての意見や相談をされることが多いので、ここに私の考えを書いて
おきたいと思います。

このブログにも以前から、書いてますが・・・JRTファンシャーとして、安易な素人繁殖は反対!です。

繁殖はプロに任せておけばいい!!素人が手を出すものではない!!

ということを言っているのではありません。

この日本の場合、ブリーダーは資格制度などはありませんから、誰でも直ぐに犬を雄牝のペアで飼って
いれば、簡単にブリーダーになることが出来るのです。

プロであるからには、本来の理想は「犬種の番人!」であって欲しいのですが・・・
(「犬種の番人!」という言葉にご興味のある方は、検索をかけてみてください。)


なかなかこの日本では本当の意味での、「犬種の番人!」であると言えるシリアスブリーダー
とっても数が少ないように感じます。
いくら、最初の志が高くても、最終的には商売となってしまい、パピーミルとなってしまう!
悲しいプロブリーダーを、私自身、何度もこの目で見てきてしまいました。
お金が絡む世界ですから、理想を掲げていても、人間ですし、最終的にはそう甘いものではありません。

だからといって、営利目的ではない、素人繁殖を肯定するわけではなくて・・・

素人でも一度でも純血種の繁殖をするなら、現在のプロ(業者)を非難するのではなく、
純血種のブリーダーとしての自覚を持って、犬種向上に努めるという、
プライドを持って頂きたく思ってます。

命を作り出すことというのは、次世代へと続いて行くことであり、
純血種は歴史的に、人間の意志によって作業目的などのために、
代々時間をかけて、改良・繁殖をされ続けてきた家畜なわけです。

大切なことは、犬は犬で人間ではないということ。
つまり人間が手を加えて、作り出してきた、動物であるということです。


「うちの子が可愛い♪」だけではいけない!のです。


そのことに気付き、自分の犬が繁殖に適しているかどうか?

健康面は勿論のこと、犬種のスタンダードの勉強をして、客観的に判断できることが必要です。

JRTなら、JRTの歴史を勉強して、世界のJRTを見て、先輩たちの意見に耳を傾けてください。

そうして、プロに負けないくらいの知識を、自分の中に身につけてください。

最低でも、生まれてくる子犬たちの新しいオーナーさんに、飼い方のアドバイスが出来るくらい
犬種を熟知することが、必須だと思います。

自分の愛している純血種については誰にも負けない!くらいの偏った知識ではなく、
客観的な幅広い知識を身につけること。


きっと、その中で、貴方の愛犬が繁殖に適しているかどうか?
本当のJRTファンシャーとは何か?ということに気付くはずです。

http://ameblo.jp/pinya/theme-10022273576.html
↑次回の繁殖で悩んでいるときに、私が出会った素晴らしいJRTファンシャーの方の貴重なご意見です!

是非、ご参考になさっていただけると幸いです。私もこの方の意見には賛同です。

何かJRT繁殖に関するご意見・ご質問などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

私が理想とする血統のオージー系のジャックラッセルテリアファンシャーが増えることを心より
願っています。
マニアックなことから初歩的なことまで、私でわかることでしたら、喜んでご教示いたします。

enzo.amami

引き続き、ENZOとの交配相談についても承っておりますので、お気軽にご連絡願います。
(ご連絡はサイドのメールフォームにてお願い致します。)
 
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 
またまた、放置ブログになってしまって、すみません。m(_ _)m

そのわりに、といっては何ですが、おかげ様で、いろいろな件で、沢山の方々より、
このブログからお問い合わせやメッセージを頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
共感していただける方々の和が確実に広がっていること・・・とても嬉しく思っております。

今後もトップに広告が入らない程度に、のんびり更新で、やっていきたく思いますので、これからも
よろしくお願い致します。

enzopuppy.jpg

我家のリーダーENZOさんからもよろしく!!!
(あっ、これは失礼!エンゾーさん生後1ヶ月のパピーちゃんの頃の懐かしい写真です♪)


100208_1524~001


ちなみに今の写真はこちら!ちょっと白髪が増えましたが、ただ今、7歳!まだまだ現役♪♂で~す!!!


ENZO&ISLE



引き続き、ジャックラッセルテリアに関すること、交配、出産情報子犬探しやブリーダー探し、
躾、遺伝病に関すること、マニアックなとからどんな小さなことでもいいので、ご連絡を頂けましたら幸いです♪
私のわかる範囲で精神誠意お答え致しますので、よろしくお願い致します。
互いに情報交換が出来て、JRTの愛好家の和が広がってくれることが、私の心からの願いです。

(その際に、お名前とメールアドレス、簡単な自己紹介をお忘れなく!このブログのメールフォームからご連絡を
いただければ幸いです♪)



... 続きを読む
 
2009.12.28 (月)

次回の繁殖について

やっぱり、マニアック過ぎる記事には、あまり反応がないかなぁ。(^^;
パスワードお知らせするので、「理想のJRTについて」ご覧になりたい方は
お気軽にご連絡を頂ければ幸いです♪(もちろん、ひやかしではなく、真剣にJRT
のことを考えている方に限りますが・・・)

それから、次回の繁殖ですが・・・正直な話
「どうしてもこの血を残して行きたい!!!」という気持ちが私の中で、
強くなってきています。

とくに最近のジャックラッセルテリアの状況も去ることながら、
日本のインターナショナルドッグショーを見に行って、強く感じています。

ジャックラッセルテリアの愛好家として、私の理想とする本当の意味での、
FCI世界基準のJRTの方向性を是非、皆さんに知って頂きたく思います。
(えらそーなこと言ってすみません!が、やっぱり本物のスタンダード!を知ってほしい。)
*うちの子がスタンダード!だと言っているわけではなく
海外のJRTスタンダードを、是非、ご覧いただきたい!!!ということです!

そして少しでもそれに近づけられるブリーディングが、私自身の手で可能であるなら、
自分自身のパートナードッグを作出するために、細々ながらも続けて行きたいと今、願っています。

一番ネックであった、今回のお相手、理想の交配相手というのもほぼ、心の中で決まりつつあります!
あとは、我家のENZOLIVEケネルのジャックを是非、ほしい!!!
心から思って頂ける方の予約が入り次第!GOサインを出したいと思っているんですけど・・・。

正直な話、ここが一番の問題点!!いくら私がいい!と思っても、
他に望まれる方がいらっしゃらないのなら、繁殖は正直、諦めざる終えません。(涙)


ジャックラッセルテリアについてのご質問については、躾や育て方、
どんな些細なことでもOK!初歩的なことからマニアックなことでも誠心誠意!!
私のわかる範疇で、お答えさせて頂きたく思っております。m(_ _)m

引き続き、我家のENZOとの交配に関しても、お気軽にお問い合わせをお待ちしております!
ENZOinkohama is.


うちのジャックたちにご興味のある方は・・・こちらを今一度お読みになって
是非、ご連絡をお待ちしております。M(_ _)M

もし、チャンスがあるなら、ステキなご縁があることを、心から願っています。
enzolive in nishihaman
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。